Java RMI, CORBAの本

Java分散オブジェクト入門―Java RMI、CORBA、IDL、Jini、JavaSpaces対応

 
Javaで分散処理の入門におすすめ
簡潔で必要十分な解説です。とくにJavaをある程度扱ったことがある、という人にうってつけです。

いまのところJava分散処理でRMI,CORBA,Jini,JavaSpacesをカバーしている入門書はこれぐらいしかないでしょう。

中山氏の明快な解説をどうぞ。
 
分散技術の技術者としての入門書
Java RMI、CORBA、IDL、Jiniといった分散技術を広く扱っており、技術者という立場で入門するためにうってつけだと思います。ここを足場に知識を広げていけば、労力も削減されるでしょう。

ただし分散技術を扱っているにも関わらず、すべてローカルマシン上で実行するので、実際にネットワーク上で実行する際にセキュリティの問題で苦しむかもしれません。
 
日本語をとるか、それとも・・・
本書は現在唯一の日本語によるJiniプログラム解説本のはずであり、
Jiniに興味がある日本人は必ず手にとって見るのではないだろうか?
Javaの分散オブジェクトとは何であるのかを簡単なプログラム例から
学ぶ初心者には結構参考になる。というのもサンプルプログラムは
ネットワークを前提とせずとも動作するのでスタンドアローン環境

でも動作を実感できるからである。
しかしながら実際に複数の端末を用意して実行しようとすると、
とたんにうまく行かなくなる。それはJini特有のセキュリティ関連の
設定やクラスパスの指定が分散環境を考慮して記述されておらず、
その辺りはどうしても試行錯誤することになるだろう。
本気でプログラムしたい人は手を出すのは薦めない。

あくまで入門書的な本である。
(注)Jini TechnologyをJini工学と訳しているのは、著者の英語力を疑う。
 
読み物としてんはOK
技術書として読んで何となく把握したい人には一通り目を通してみるといいかもしれません。

仕事で使う参考にはなるかもしれませんが、もう少し細かいところまでの内容のケアをして欲しいところでした。
 
入門書としてはいいと思います。
RMI、CORBA、Jini、JavaSpacesなどが一冊にまとまっているという意味で価値があると思います。まずは各技術を浅く広く理解して、それぞれの簡単な比較をするような目的では役立つと思います。特にある程度Javaプログラミングの経験があって、分散オブジェクトという概念を知ろうとしている読者には有益でしょう。ただし、技術的に詳しい説明はほとんど省略されていますので、特に興味を持った技術については別の本をあたる必要があります。
 
Java分散オブジェクト入門―Java RMI、CORBA、IDL、Jini、JavaSpaces対応
タイトル:Java分散オブジェクト入門―Java RMI、CORBA、IDL、Jini、JavaSpaces対応
定価:\2,940
販売価格:\2,940
発売日:2000/04
著者:中山 茂
出版社:技報堂出版
形態:単行本
在庫状況:在庫あり。
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:17 時点のものです。

スポンサード リンク

Java RMI, CORBAの本

Javaフレームワーク・ツール特集

Java初心者のための入門書

その他 Java 関連




Javaによるシステム開発などSEに役立つ本の特集
in association with amazon.co.jp