Jakarta Commonsの本

攻略Jakarta Commons

 
とりあえず使える様にはなる?
Jakarta Commonsに関しては、APIを軽く紹介する程度の本が多く資料が少なくて困っていた所、この本を知り即購入しました。
けれど、感想としてはとりあえず一通りの使い方は出来る様になる..という程度の入門書でした。例えばDigesterは、ルールをxml形式にして使用する方法(そういった事も手法もあると言った紹介)すら書かれていなくて残念に思いました。
また、「属性」や「ボディ」等の言葉がごっちゃに使われていたりと、細かい部分のミスが目立つように思います。

ただ、本当に入門書としてはそこそこ出来ていると思いますので、Jakarta Commonsにはどんなものがあるのか?またその使い方をちょっと知りたいというレベルの人にとっては良い本だと思います。
 
判り易い
本のサイズ・ページ数・解説の内容共に全てバランスの取れている本だと思います。BeanUtils,Digester,FileUpload,HttpClientなどの有名どころはこの本で練習した後、それでも内容で物足りなければ、Webで情報を集めれば良いだけだと思います。
他のコンポーネントも幅広く紹介されているので辞書代わりにもなりますし、勉強用としても最適の1冊です。

2009/4/17追記
購入当初は重宝しましたが、ネットの情報の方が豊富なので
最近はほとんど読み返していないです。。。
 
攻略Jakarta Commons
タイトル:攻略Jakarta Commons
定価:\2,940
販売価格:\2,940
発売日:2004/08/21
著者:たなか ひろゆき
出版社:ソフトバンククリエイティブ
形態:単行本
在庫状況:在庫あり。
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:18 時点のものです。

スポンサード リンク

Jakarta Commonsの本

Javaフレームワーク・ツール特集

Java初心者のための入門書

その他 Java 関連




Javaによるシステム開発などSEに役立つ本の特集
in association with amazon.co.jp