Javaで学ぶアルゴリズムの本

Javaによるアルゴリズムとデータ構造

 
コンピュータ科学の学生向け、ですかね
一般的なアルゴリズム、データ構造について、Javaによるサンプルコードをまじえて説明しています。
「JavaAPIの中でアルゴリズムやデータ構造がどのように定義されているか」には全く触れていないので、JavaAPIの解説書を求めている方(おそらくJava初級者である現職のプログラマの方々)は注意が必要です。この本ではその目的は達成できません。
データ構造やアルゴリズムについて、学術的なスタンスで説明している本です。コンピュータ科学を学ぶ学生向けと言うべきでしょう。
ただし、職業プログラマであれば教養の一環として知っているべき内容ですので、プログラムの経験が浅い方には一読をお勧めします。他の言語でデータ構造やアルゴリズムの知識をお持ちの方には、不要ではないかと思います。
 
JDK 5.0で書かれた良質なプログラム例の宝庫
数多くの図表とプログラムリストを用いて、基本的なアルゴリズムとデータ構造について、わかりやすく解説されている。図表だけでなく、本文も明快であり好感が持てる。
すべてのプログラムは、TigerすなわちJava 2 SE 5.0で書かれている。列挙、ジェネリクス、スキャナなどが使われているため、Tigerでのプログラム作成の際に、大いに参考になる。
ジェネリクスなコンパレータを用いたサーチやソートのAPIは、それぞれ数ページずつにわたって解説されいるため、Java APIの学習にもなるように工夫されているのもうれしいところである。
 
解答が存在しない
できればこんな極端な評価はしたくないのですが・・・

参考書には「解答はホームページに載っています」のような事が
書かれており、そのホームページを見たところ、全74問中21問の
解答しか書かれておらず、残りの解答に関しては「少しずつ
公開していく予定です」との注意書きが・・・

演習問題を載せるからには解答も用意しておく。
これは参考書を作る上での最低条件ではないのでしょうか。
 
独学に最適です
とてもわかりやすいです。私のようにJavaの基本だけを学んだ後に、その次の本を探している人にもおすすめです。
「演習問題の解答に関する情報もホームページで公開しています。」と書かれていますので、ホームページに演習の<ヒント>でも書いてあるのかな、と思って著者のホームページを見てみると、解答が公開されています。しかも親切なことに、毎日1問ずつ解答が追加されています。自分自身で問題を解いてから、解答を参考にできるので、毎日の学習をたのしく進めています。
 
Javaによるアルゴリズムとデータ構造
タイトル:Javaによるアルゴリズムとデータ構造
定価:\2,520
販売価格:\2,520
発売日:2005/12/10
著者:柴田 望洋
出版社:ソフトバンク クリエイティブ
形態:単行本
在庫状況:通常24時間以内に発送
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:19 時点のものです。

スポンサード リンク

Javaで学ぶアルゴリズムの本

Javaフレームワーク・ツール特集

Java初心者のための入門書

その他 Java 関連




Javaによるシステム開発などSEに役立つ本の特集
in association with amazon.co.jp