TOMCATの本

EclipseによるJavaプログラミング詳解JBoss、Tomcat、PostgreSQL―オブジェクト指向の基礎からEJB開発まで

 
非常にわかりやすい
Eclipseの書籍はいろいろとありますが、この本はちょっと趣向が違います。私は、Eclipseを使うにあたって先に他書を購入したのですが、その本では使い方はある程度わかるもののうまく使いこなせませんでした。それで、さらに丁寧に解説している本ということで本書を購入しました。

読んでいくとわかるのですが、ねらっているところはEclipseの単なる解説本ではなく、Eclipseを使ってJavaをより理解しようというところに力点が置かれています。つまり、Eclipseはツールであり、一番大切なのはそれによってプログラミング出来ることであるというのです。事実、他書では複数の著者が担当されていてひとつの話としてつながっていませんが、本書は著者ひとりで書かれていて目的をもちながら先へ進んで行きます。

結局、マニュアル的に使おうとした本書ですが、Javaの教則本という意味でとても参考になっています。Eclipseを使ってみたいというよりもJavaを勉強しようと思っている人にこそ最適だと思います。
 
LinuxでEclipseやるなら、
Eclipse本の多くはWindowsでの解説しかなく、Linuxで使おうと思うと選択肢が限られてきます。この本もWindowsでの解説が中心ですが、比較的Linuxでの開発に触れられています。(ツールも一通り揃ってる。他の本では無いか不十分。) 著者はWindowsオンリーのユーザーにもLinuxでの開発を勧めてますが、それは少し敷居が高いようです。Eclipseの解説だけでなく、Java技術の話についても著者の視点で強く触れ、特色ある本です。サーバーサイトも含め、ある程度Javaをわかってないと読みこなすのはキツいと思います。使用例は十分こなせるでしょうが、それだけでは買う価値があるかどうか、、
 
EclipseによるJavaプログラミング詳解JBoss、Tomcat、PostgreSQL―オブジェクト指向の基礎からEJB開発まで
タイトル:EclipseによるJavaプログラミング詳解JBoss、Tomcat、PostgreSQL―オブジェクト指向の基礎からEJB開発まで
定価:\3,990
発売日:2003/12
著者:内村 完爾
出版社:セレンディップ
形態:単行本
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:15 時点のものです。

スポンサード リンク

TOMCATの本

Javaフレームワーク・ツール特集

Java初心者のための入門書

その他 Java 関連




Javaによるシステム開発などSEに役立つ本の特集
in association with amazon.co.jp