JSF(JavaServer Faces)の本

JSF(JavaServer Faces)によるWebアプリケーション開発―Java徹底活用

 
JSF1.1に対応した初めての本
 JSFの仕様がめまぐるしく変わる中、いち早くJSF1.1に対応した初めての日本語の本である。例題サンプルも豊富に掲載されており読み応えがある。例題の動作確認は、JWSDP1.3+JSF1.1RIで行っており、その環境構築方法も詳説されている。

 JSFタグのリファレンスとその使用方法を、大きくページを割いて説明しており、後々読み返すのにも非常に役に立つ。また、JSFをIDEで開発できるSun Java Studio Creatorの説明及び使用方法も紹介されており、JSFを使用した開発形態の未来を想像させられる。

 ただ、JSF1.0から1.1に対応させたときにドタバタしたのか、多少の誤植も確認された。しかしこれからJSF1.1を勉強しようとする読者にとっては、現在最も充実した書籍であると感じた。
 
JSFに特化した、なかなかに詳しい良書
・・・Webプログラミングの際にサーバサイドでMVCモデルを
適用しようとするときには、結構Strutsを使用する場合が
多いと思います。
ただ、Strutsそのものは、すごーくすごーくベンリなのですが
まだものたりないところもあるのも事実。
このJSFでは、Strutsでは不足していた機能を補完するように
作られています。プログラマへの負担が最終的には軽減されるようになります。
(あ、ただし、とっかかりはややむずかしめなので、最初のとっかかりはガマンガマン・・)
Struts本とあわせてかって、評価(どっちが自分にとって真につかいやすいか?)
するのも一興な一冊です。
Webサーバサイドプログラミングを志す方にはオススメな一冊です。
 
JSFの入門に
サンプルコードがminimalで要点を押さえているので非常に読みやすい。
ただ、2004年の発売なので、環境(Tomcat、JSF、MySQLなど)のバージョンに注意が必要。JWSDPについては、出版社のページでTomcatを裸で使う方法が追加説明されています。
 
JSF(JavaServer Faces)によるWebアプリケーション開発―Java徹底活用
タイトル:JSF(JavaServer Faces)によるWebアプリケーション開発―Java徹底活用
定価:\2,730
発売日:2004/06
著者:川崎 克巳
出版社:秀和システム
形態:単行本
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:16 時点のものです。

スポンサード リンク

JSF(JavaServer Faces)の本

Javaフレームワーク・ツール特集

Java初心者のための入門書

その他 Java 関連




Javaによるシステム開発などSEに役立つ本の特集
in association with amazon.co.jp