EJBの本

プロフェッショナルEJB (Wroxシリーズ)

 
良書です。
EJBは書籍が少ないばかりか、書いてあっても概念的なものがほとんどでしたが、本書はEJBの概念から始まって、作成方法、デプロイ方法、トランザクション管理方法、セキュリティ関連などの手法もしっかりと記述されております。EJB2.0についても記述されておりますので、実践的ですね。

また、EJBを使用したエンタープライズシステムの設計手法も網羅されておりますので、設計段階のエンジニアから作成段階のプログラマまで幅広く活用できる本かと思います。
価格が少々高いのと、サンプルコードのCDが付属していないのが残念ですが、それを帳消しにするくらい読む価値の有る本だと思います。
 
EJBの仕様書と併用として使用すること。
これは数少ない、EJBの、まともな解説書である。Weblogicをはじめとする、多くのJ2EEベンダーのEJBコンテナ実装そのものが『怪しい』範疇を出ない中で、それを解説するまともな本も少なく、結局、SUNのEJB2.0仕様書などがすべての根拠にならざるをえない。しかし難解である。そんなときに、この本を見れば理解が遥かに容易に進むことと思われる。
多くのアプリケーションベンダーの不良品EJBを見てきた立場としては、EJBを作るすべての立場の人間は、この本とEJB2.0仕様書をカッチリと頭に叩き込んでおいて欲しい。これを読んで、古い雑誌やEJBの断片的な宣伝文句を鵜呑みにして根拠なき楽観的推測から、誤った実装をしないで欲しい。EJBは参考書なしで作れるほど簡単ではない。
 
プロフェッショナルEJB (Wroxシリーズ)
タイトル:プロフェッショナルEJB (Wroxシリーズ)
定価:\7,329
発売日:2002/06
著者:ラヒム アダチア, クレイグ・A. ベリー, ジョン グリフィン, ファイズ アーニ, カイル ガバート, 佐藤 直生
出版社:インプレス
形態:単行本
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:16 時点のものです。

スポンサード リンク

EJBの本

Javaフレームワーク・ツール特集

Java初心者のための入門書

その他 Java 関連




Javaによるシステム開発などSEに役立つ本の特集
in association with amazon.co.jp