J2EEの本

12時間でわかるJ2EE実践ガイド (J2EE & BEA WebLogic Server)

 
入門書としてGOOD
J2EEの知識がないことを前提に、JSP、サーブレット、EJB等の必要最小限の解説、作成手順と、WebLogicの設定等を解説した本です。
WebLogicだから、というのは、少ないです。
見開き2ページで、1つの内容が説明してあり、部分部分に演習があり、内容を復習できるようになってます。
説明も端的で、サンプルコードも、単純で分かりやすい。

J2EEが、わかった気になりました。
 
お金の無駄だった
入門レベルから広範囲(WLSだけでなく標準的な技術まで)に渡り全てを詰め込み過ぎていて、結局全ての説明が簡略化されているので学習には向かなかった。標準的な要素技術はそれぞれ個別に学習して、BEAの公式Webで公開されているチュートリアルで学習する方が遥かに効果があった。BEAの日本法人が著した本としてはあまりにひどい内容だった。
それにしてもこの本の値段は高すぎるように思う。
 
12時間でわかるJ2EE実践ガイド (J2EE & BEA WebLogic Server)
タイトル:12時間でわかるJ2EE実践ガイド (J2EE & BEA WebLogic Server)
定価:\4,410
発売日:2002/11
著者:日本BEAシステムズ
出版社:ピアソンエデュケーション
形態:単行本
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:16 時点のものです。

スポンサード リンク

J2EEの本

Javaフレームワーク・ツール特集

Java初心者のための入門書

その他 Java 関連




Javaによるシステム開発などSEに役立つ本の特集
in association with amazon.co.jp