仮面ライダーアギト DVD特集

仮面ライダーアギト VOL.1 [DVD]

 
それは…かつて未確認と戦っていた、第4号に似ていました!
クウガに続く、平成ライダー五部作の2作目。それがアギトである。
クウガの活躍で未確認生命体が滅んだ地球を、再び襲う
謎の怪人軍団・アンノウンに、アギト・ギルス・G3の3大ライダーが挑む!
三者三様の群像劇が話題を呼び、その謎が謎を呼ぶ展開に
視聴者も釘付け。平成ライダー史上、最も高い平均視聴率を誇る。

賀集利樹や要潤といった若手俳優のデビュー作でもある。
第一巻から無敵に近いパワーを見せつけたアギトの勇姿は、今でも覚えている。
 
最初から好印象。
「アギト」は要潤と賀集利樹が出演されているという理由で見ましたが、
最初のうちから超能力がドラマの重要な要素を担っているらしい描写、
翔一と美杉教授一家の会話シーンで話を殺伐とさせない配慮をしているのは好印象。

この巻はアンノウン相手にヘタレなところを見せてしまうG3とそれとは
逆に無敵ぶりを見せるアギトの対比が素晴らしい。アギトが技を繰り出す際、
技の名前を叫ばないところは違和感を感じてしまったが。
 
平成ライダーのフォーマット作った作品
第一作目のクウガよりも、アギトは後の作品に影響を残したかも。

謎引っ張り、対立のある人間ドラマ、個性的な登場人物、戦闘中に流れるED等多数。手探り感があるのでところどころ破綻しているが、それでも面白い。迷走とか矛盾とか意味不明の謎とかあるが展開そのもの面白さは平成ライダー中随一。一人一人の登場人物のドラマに関しては龍騎、ファイズの方が上であるが、登場人物のドラマが複雑に重なる展開はアギトの方が上である。

戦闘シーンは一番好き。CGはあまり使ってないので地味だが、アギトの立ち回りはかっこ良い。野性的なギルスもイカス。なにより流れるEDが熱い。必殺技もお気に入りが多い。
戦闘シーンを盛り上げてくれる。フォームチェンジの描写が適当すぎるのは残念であるが・・・。

意外と昭和派の人にも好評のようですね、この作品。
 
平成ライダー最高傑作。アマゾン系ファンに。
今の時点で平成ライダーシリーズ最高傑作です。何といってもライダーたちのデザインが秀逸です。ギルス。アナザーアギト。という2大アマゾン系ライダーが出てるだけでも最高です。
 
デザインがカッコいい
 ストーリーがサイコ・ホラーっぽい展開で
中盤まではグイグイ引き込まれます。
4人のライダーが登場し彼らのストーリーが交錯しつつ
物語が進んでゆきます。そのため一度見出すと止まらないです。
終盤は話がうまく消化しきれずに不明な点が多いまま終わるのが
残念なところではあります。(前作のクウガを踏まえた部分があるので
クウガを先に見たほうがよりスムーズに楽しめると思います。)
 しかし、ライダーのデザインがとてもカッコいいです。
そしてスーツ・アクションも素晴らしく、ストーリー重視ではなく
アクションのかっこ良さを求めるならば最高の作品だと思います。
 
仮面ライダーアギト VOL.1 [DVD]
タイトル:仮面ライダーアギト VOL.1 [DVD]
定価:\6,090
販売価格:\5,231
割引価格:\859
発売日:2001/12/07
形態:DVD
在庫状況:在庫あり。
出版社:東映ビデオ
特撮(映像)
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:20 時点のものです。

スポンサード リンク

仮面ライダーアギト DVD特集

仮面ライダー シリーズ DVD 特集

超全集


過去から現在までの仮面ライダーを網羅!仮面ライダーシリーズ特集
in association with amazon.co.jp