仮面ライダー 龍騎 DVD特集

仮面ライダー 龍騎 EPISODE FINAL [DVD]

 
良いですが…
基本的にはすごく良いと思います。
新たなキャラのファムもとても生き生きしているし、
シリアスなのにギャグテイストなところがあって面白かったです。
戦闘シーンで神崎が弾くパイプオルガンの曲も気分を高揚させてくれます。
でも私はTV版の最終回の方が良かったなぁと思います。
TVシリーズと映画版の設定でズレがあったり、

「ここで終わっちゃうの?!」と最後は腑に落ちなかったり。
しかしDVDには特典映像もついていて、
ファンには嬉しい一品じゃないでしょうか。
 
TV版を見ていない方にもオススメですっ!
TVシリーズとはまた違った内容で楽しめると思います。
仮面ライダー龍騎と龍牙(黒い龍騎)の対決も見ものです。
1人敗れるごとに「仮面ライダー○○死亡・・・残り○人」ってでるのもバトル○ワイヤルっぽくて(笑)臨場感だしてますっ!

劇場版を見て思ったことですが・・・須賀さん(城戸真司役)って綺麗系だったんですね^^;)

TVシリーズを見ていた時はメチャクチャかわいい系だと思ってました。(→劇場版では城戸の偽者(?)が出てくるんですよっ!TVシリーズでは見られない城戸真司が見られますっ♪♪)

劇中の城戸とミホ(仮面ライダーファム)のデートシーンにはムカ2した方も多いんではないでしょうか?(笑)私もそのうちの1人です^^;)

あろうことかしょっぱなから城戸を「しんじっ!!」って呼び捨てですよっ!(笑)

気になった方はぜひご覧になって下さいっ!!
 
え?もう終わり?
とりあえず、突っ込みたいこと。

◎龍騎サバイブ、出た意味ねぇ!
◎ゾルダ脱落って……ライダーの戦いって降りられるのかよ!
 だったら真司が戦いを降りれば、最後に二人が争う必要はなくなるんじゃ……
◎王蛇=浅倉、リュウガの噛ませ犬(泣)好きだったのに……
◎ファムまでリュウガの噛ませ犬。いいキャラだったのに勿体ない。
◎リュウガの正体、ありきたり……
◎神崎士郎がすごい小物だ。
◎人々を襲うモンスターの大群。結局あれって何だったんですか?
◎ラストがオチてない。
その他色々。

文句ばっかり書きましたが、見所もあると思うんですよ。
扱いはともかく、ファムはいい味出してたし、
王蛇ブランクなんてレアなもんまで拝ませてもらったし、
アクションシーンは文句なく楽しませてもらったし。

でも、全般的に説明不足の感があるのが残念。
何よりあのラストはないでしょう。
何の解決にもなってないし。
終盤に進むにつれ、冷めていく自分を感じていました。
TV本編(当時の劇場公開とタイミングを合わせる為に、28話まで観賞)は
楽しんで見ているだけに、ちょっと残念かなと。

ここで絶賛されていたので見るのを楽しみにしていたのですが、期待が大きすぎたのでしょうか。
つまらなかったとは言いませんが、もう一度見たいとは思いませんでした。
TV本編のラストに期待したいと思います。
 
こっちは要らないと思う
TV版とは異なる物語ですが、こちらもTV版に負けずもう一つの龍騎ワールドを表現しています。

しかし、DC版が出た後なので、こちらを買う理由がありません。
内容に関しては不明確な部分が多く、なんでそんなシーンになったのか?って疑問が出る編集です。

DC版とどちらを買おうか?と考えているのであれば、
DC版を買う事をお勧めします。
またDC版を持っていて、劇場版とどう違うのか気になると言う方であっても、
見ればがっかりするので購入は控えた方が良いと思います。
 
子供を突き放しすぎですが、
平成仮面ライダー映画の中では本作が一番好きです。
ただし、どう考えても子供を突き放しすぎなので好みは結構分かれると思います。
ストーリー展開も、演出も重すぎです。
ホラー映画ファンの俺が衝撃を受けるライダー映画が出来るとはとても思えませんでした。
仮面ライダーファムの終わり方の演出の仕方は絶賛に値する出来だと思います。
女性初の仮面ライダーと言えば、てっきりアイドル系に走るかと思っていただけに別の意味で衝撃でした。
 
仮面ライダー 龍騎 EPISODE FINAL [DVD]
タイトル:仮面ライダー 龍騎 EPISODE FINAL [DVD]
定価:\5,460
販売価格:\5,460
発売日:2003/01/21
形態:DVD
在庫状況:在庫あり。
出版社:東映ビデオ
特撮(映像)
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:20 時点のものです。

スポンサード リンク

仮面ライダー 龍騎 DVD特集

仮面ライダー シリーズ DVD 特集

超全集


過去から現在までの仮面ライダーを網羅!仮面ライダーシリーズ特集
in association with amazon.co.jp