仮面ライダー555 DVD特集

仮面ライダー555 VOL.4 [DVD]

 
初登場時、彼の役名は「キャプテン」だった
Vol.4の最大の見所は、なんといっても新ライダー、カイザの活躍(?)でしょう。
見てくれはファイズよりもかっこいいのですが、イエローのラインと頭部の紫色の組み合わせは、少し合わないような……。ピッチを下げた「Standed by」「Exceed charge」等の音声サンプルは、「装着した者の命を奪う呪いのベルト」感が出ていてGOOD! しかし何より素晴らしいのは、カイザに変身する草加雅人役の村上幸平クンの、濃い〜老け顔(笑)。とても大学生役には見えない(笑)。もしかしてこれは、一部から挙がっている、イケメン俳優起用に対する批判をかわすのが狙いか(←考えすぎ)。女性ファンにとっては、イケメンの選択肢が増えてよいのではないでしょうか。

その他の見所としては、結花がオルフェノクであることを知った巧の揺れ動く心情と、そこから派生するライダー同士のバトルでしょう。前者は、その後のストーリー展開をみていると矛盾しているような気もしますが、そもそも矛盾の無い仮面ライダーなんてものが無い(笑)ので、あまり気にしないように。
 
追い詰められ、孤立してゆく魂。
このVol.4には13話から16話を収録。
13〜14話では草加雅人が仮面ライダーカイザとして戦うことを決意し、15話では、オルフェノクを倒すことに悩む巧と、意見の違いによりぶつかることとなる。
ここでの、ファイズ、オートバジンvsカイザ、サイドバッシャ―のCGを使った迫力あるバトルは必見の価値あり。

そして14話では、裏切り者の始末の任を負った「ラッキークローバー」の一人「琢磨逸郎」ことセンチピードオルフェノクが、人間として生きる決意をした海堂達を襲う!
センチピードオルフェノクの力は圧倒的で、あのファイズを苦しめたホースオルフェノクや、スネーク、クレインオルフェノクの三人がかりでも全く歯が立たない程である。

また、人間の姿のままでスネークオルフェノクのパンチを、全て本(詩集)で
受け止めるなど離れ業を披露している。
 
カイザ、最高
謎が多く、ファイズファンの反感を一手に買いながらも、ある一部の熱狂的なファン(うちの子)をひきつけた草加カイザの初登場です!
爽やかな頃の草加がなつかしい〜! その爽やかさがふっ飛ぶ瞬間が見ものです。
 
草加雅人登場!
短髪・さわやか・多弁・明るい声色な草加雅人・・後の展開を知る者にとってはいたく新鮮に感じられます。まだ役になりきれていない村上幸平くんが初々しい。
 
久しぶりだな、真理。
人間サイドでは唯一のカイザギア適合者・草加が登場。
巧と衝突しつつも凄まじいまでの戦闘力で次々とオルフェノクを
撃破してゆく姿は確かにカッコいい。
草加の表裏のギャップが激しい性格も人気の要因の1つか。
この巻では巧が主人公らしく、自分のあり方について悩んでいる。
オルフェノクは果たして敵なのか味方なのか…。

巧と長田由佳の僅かな心の交流は見もの。戦いはどこへ向かうのか…。
 
仮面ライダー555 VOL.4 [DVD]
タイトル:仮面ライダー555 VOL.4 [DVD]
定価:\6,090
販売価格:\6,090
発売日:2004/01/21
形態:DVD
在庫状況:在庫あり。
出版社:東映ビデオ
特撮(映像), 半田健人, 芳賀優里亜
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:20 時点のものです。

スポンサード リンク

仮面ライダー555 DVD特集

仮面ライダー シリーズ DVD 特集

超全集


過去から現在までの仮面ライダーを網羅!仮面ライダーシリーズ特集
in association with amazon.co.jp