仮面ライダー555 DVD特集

仮面ライダー555 Vol.11 [DVD]

 
松田悟志クンも出演(声だけだが)
いよいよ最終回に向けての展開となるこの巻では、人間(警察)が、木場たちオルフェノクを追い詰めてゆきます。が、これって「アギト」で似たようなことをすでにやっているんですよね……。この他にも、44話での某キャラの死(攻撃を受けて逃げるところを別の敵からの攻撃を受けて致命傷。待っている人がいる中、別の場所で死亡……「龍騎」のインペラーの時と同じ)といい、巧のオルフェノク化もありがちといえばありがちだし、正直「平成ライダー」も4作めにしてネタ切れなのかという印象は否めないのですが……大人のうがった見方なのでしょうか。

今巻の見どころは、「アギト」の沢木役でおなじみの小川淳史さんの怪演。特に村上社長との絡みは絶品です。それと、啓太郎と結花の淡いロマンス。啓太郎が男を見せる!
 
人間もアルフェノクもみんなが幸せになればいいって…。
オルフェノク側のヒロイン・結花の死。
劇場版でも死んでしまったので、いつかこうなるとは思っていたが…
こんなに早く死んでしまってよかったのだろうか?
最後まで薄幸のヒロインは薄幸のままだった。
劇場版は海堂と想いを分かち合った彼女だが、TVシリーズでは
啓太郎と想いを分かち合うことに。シリーズのファンとしては

TV・劇場版と想い人と最後の最後で通じ合えたので、これはこれで良かったのではないかと思う。
早死にしたのは残念だが…ここは割り切るしかない。
また結花の死が原因で暗黒面に堕ちてゆく木場こと
ホースオルフェノクの暴走にも似た決意も見逃せない。
劇場版同様、彼もまた破滅と修羅の道を歩む運命にあるのか…。
 
仮面ライダー555 Vol.11 [DVD]
タイトル:仮面ライダー555 Vol.11 [DVD]
定価:\6,090
販売価格:\6,090
発売日:2004/08/06
形態:DVD
在庫状況:在庫あり。
出版社:東映ビデオ
特撮(映像), 半田健人, 芳賀優里亜
合計1,500円以上で送料無料!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 07:47:20 時点のものです。

スポンサード リンク

仮面ライダー555 DVD特集

仮面ライダー シリーズ DVD 特集

超全集


過去から現在までの仮面ライダーを網羅!仮面ライダーシリーズ特集
in association with amazon.co.jp