Java入門 ゲーム・プログラミング PHP Perl Oracle
TCP/IP オライリー 人気著者の本    

アドベンチャーゲームプログラミング

発売日:2002/06
出版社:ソフトバンククリエイティブ
著者:坂本 千尋
定価:\2,730
形態:単行本
アドベンチャーゲームプログラミングについてのさらに詳しい情報はこちら!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 06:40:37 時点のものです。
良書ですが・・・ (2008/04/10)
評価:

他のゲームプログラミング本に比べて難しいと思います。
VC++6.0でWindowsAPIで作ってますが、スクリプトエディタはMFCのダイアログベースで作ってます。(この著者は必ずMFCを使うなあ・・・)
アドベンチャーゲームの仕組みは説明してくれてますが、説明がさらっとしていて理解するのが大変かもしれません。もうちょっと図とか使って説明して欲しいところ。
WindowsAPIやC++のコード(それもマイナーな)がたくさん出てくるので慣れてる人じゃないと解読には骨が折れます。わかってる人向けですね。
サンプルは結局、恋愛ゲームのスタイルでした(笑)。

初心者には難しい。 (2004/08/12)
評価:

C++を全く勉強した事の無い人は、この本を手にするのは避ける
べきでしょう。なので、この本を手にする前に、以下の項目を参考ま
でに確認しましょう。

・C++言語を勉強した事が無い。又は、知らない方。
・Windowsプログラミングを勉強した事が無い。又は、知らない方。

ある程度の事は、書籍内でも説明や記述がされていましたが、上記
の2項目のどれかに該当する人は、それぞれ足りない知識を身につけ
てから手をつけるべきです。

スクリプトプレーヤーが添付CDに付属していて、使い方も説明さ
れていたのでそれを目当てするのであれば、上記の知識はあまり要ら
ないと思いますが、知っていればどんな風に動いているのか把握する
事が出来ると思います。

それと、注意すべきは「VC++対応」と言う事です。

良書です。 (2002/06/27)
評価:

この本は、同著者の作品と基本的な部分は同じ(当然だが)で、
リメイク版のようなものである。
が、方向性が違っており、
今回は、サンプルデータなどを入れ替えてあり、一新している。
別の物と考えるのが良いだろう。

もし、前版とこの本のどちらか1冊買うのならば、
好みで選ぶと良いかもしれない。

アドベンチャーゲームプログラミング」関連商品
3DRPGプログラミング (C magazine)
プログラミング初心者から職業プログラマーまで役立つ書籍を紹介!

懐かしの特撮から最新特撮情報まで  人生をもっと豊に楽しく!