Java入門 ゲーム・プログラミング PHP Perl Oracle
TCP/IP オライリー 人気著者の本    

DirectX 9実践プログラミング―「グラフィック」「オーディオ」「ネットワーク」「入力」--ゲーム作りに役立つ機能の基礎から応用まで (I/O別冊)

発売日:2003/03
出版社:工学社
定価:\2,625
形態:単行本
DirectX 9実践プログラミング―「グラフィック」「オーディオ」「ネットワーク」「入力」--ゲーム作りに役立つ機能の基礎から応用まで (I/O別冊)についてのさらに詳しい情報はこちら!
※ 価格等のデータは日本時間 2009/08/14 06:40:53 時点のものです。
購入したけど・・・ (2004/03/20)
評価:

ID3DSpriteらへんの仕様がDirectX9になって変更したのに対応していないので、サンプルがコンパイルできないのが少しあります。
自分で少し訂正すればいい程度なのですが、初心者の私はその部分で無駄な時間を費やしたので、ちょっと不満があり星二つとさせていただきました。

とても良い本だと思います。 (2003/07/19)
評価:

DirectX9のほとんどの機能はこの本に載っています。
説明の仕方も丁寧でわかりやすく、結構すらすらと読めてしまいます。
しかも、この値段にしてはボリュームがあり、ちょっと得した気分になれちゃいます(笑)。
と、いうことでできれば星5つあげたいのですが、なぜ4つなのかというと・・・・・
サンプルのソースコードが本の中に書いておらず、いちいちCDを見なければならないからです。
各機能についてのソースは本の中に書いてあるのですが、全部がつながったソースがCDの中にしかないので、初心者にはちょっとわかりにくいです。まぁ、CDを見ればいい話なのですが・・・・・。
総合的にはとてもいい本だと思います。私もこれを読んで、バリバリDirectXが使いこなせるようになりたいです。

プログラミング初心者から職業プログラマーまで役立つ書籍を紹介!

懐かしの特撮から最新特撮情報まで  人生をもっと豊に楽しく!